参加企業紹介

テンセンス 株式会社

10sense Co., LTD

クッキーカップを大阪から世界へ

 クッキーでできた、食べられるデミタスカップ「エコプレッソ」を製造、販売しています。発売後、メディアで注目を集めたこともあり、多くの企業やアーティストの方とのコラボ展開が実現しました。2018年には、ホットミルクを入れて味わう「WITH MILK」シリーズを新たに発売し、コーヒー、イチゴ、抹茶の3つの味をラインナップしています。また、クッキーカップにチーズクリームを入れて焼き上げたスイーツ「エコルチェ」も仲間に加わり、楽しみの幅を広げています。さらに、カップをお店で焼けるコンパクトベーカーの開発のためにクラウドファンディングを行ったところ、100万円の目標金額に対して、約250万円の支援をいただきました。この「食べられるカップ」が大阪から世界へ広がり、海外の方が日本に来たときに大阪へ立ち寄って旅の思い出やお土産にしてもらえればうれしいですね。

大阪発の新しい「エコ」を世界に広げたい

 エコプレッソを作ったきっかけは、カフェで出していたエスプレッソを「もっと多くの人に飲んでほしい」と思ったこと。「苦い」「少ない」というマイナスイメージを払拭し、おいしく、楽しく飲んでもらうために考えたのがクッキーカップです。いざ提供してみると多くの方から「エコですね」と言っていただき、私もエコについて考えたり勉強したりすることが増えました。そして、エコプレッソ以外にも、服のリユース販売などエコを後押しする事業も手がけるようになりました。今、世界的にもSDGsやプラスチックごみの問題に注目が集まっていることから、地球環境の保護・保全活動を行う団体へ助成を行う「エコプレッソ基金」を設立しました。改めてエコの重要性が問われている時代に、私たちのエコプレッソが大阪発の「エコ」のひとつの形として世界に広がることを願っています。

代表取締役

林 真智子

A New "Eco" from Osaka to the World

We produce and sell "ECOPRESSO" – an edible cookie demitasse cup. Keen to get more people to try espresso, written off by many as "too bitter" or "too little to drink", I came across this idea of turning the image around using this cookie cup. Providing it prompts comments from many people like "This is very eco-friendly" and this also spurred me on to learn more about ecology. We have since founded the "Ecopresso fund" to help and support groups working to save the Earth's environment, via means such as SDGs (Sustainable Development Goals) and plastic waste. We hope this "ECOPRESSO" will be known by many worldwide as a cup symbolizing "eco-friendly" lifestyles.