facebook instagram twitter

三田村印章店

 「姿のうつくしい文字」にこだわって印章を彫り続けてきましたが、デジタル化の波によって使用機会が減りつつあります。さらに、新型コロナウイルスに伴う「ハンコ文化」の見直し論が、この傾向に拍車をかけています。一方で、自分のハンコのデザインを気に入っていない方も多くおられ、弊店で作製した印章に感嘆の声をいただくことがよくありました。そこで、印章に興味を持たれていない方々にもこの感動を味わっていただく方法を模索していました。

 その中で、下積み時代の製作課題で「心外無法」という禅の言葉を彫った印章を見つけ、「印章を通じて和の文化を発信しよう」と考えるように。まず「心外無法」の印章をデザインしたTシャツを商品化し、印章文字の新たな展開を始めました。弊店の文字は蔦が伸びるようにしなやかな線が特徴です。印章文字を通じて「和の心」に興味を持つ方が増えることを願っています。