facebook instagram twitter

ヨシモリ 株式会社

高品質な端材を開発資源とした知育玩具

 弊社は明治32年に創業し、パッケージやラベル用の紙の製造を手がけてきました。その製造過程で発生する端材で試作をつくり、特許技術にまで進展させたのが「キラキラブロック」です。紙の立方体をつなげて遊ぶブロックで、のり付けも必要なく繰り返しつなげたり離したりできるため、子どものクリエイティブな発想を伸ばすのに最適。また、脳の活性化も期待でき、ワークショップでは多くの方が夢中になって遊んでいます。
※商品自体は端材ではありません。

試作を繰り返して生まれた特許技術

 開発にあたり苦労したのが、ブロック同士の接合方法。ズレのない直線的な接合と、十分な接続強度を保つため、多種の端材で何度も試行錯誤しました。蓋部のサイズを工夫した結果、内蓋の差し込みによる、接合部が見えない組み立てが可能になり、特許も取得しました。また、紙そのものの強度と美しい光沢には、弊社が長年培ってきたPETアルミ蒸着フィルムの加工技術が生かされています。素材が紙のため、地球環境にもやさしいプロダクトです。